2012年11月05日

(-公-)

( ´ω`){ドモ


今年の発表会のお題は、T-Squareの『It's Magic』という曲です。ホントは歌ものなんですが、歌なしの伊東たけしサックス・バージョンを耳コピーして演奏する事にしました。


演奏時間:ほぼ5分。うち、サックスのソロ・パート:1分ちょい。


この、1分ちょいのソロ・パートに、かなりヤラれているわけです。とにかく速い。音数が多い。ひたすら16分音符で『ダ〜〜〜〜〜』みたいな(lll´Д`)←どんなんや


昨日、お部屋にこもって、1分ちょいの部分をひたすら練習してました。(2時間かけて1分ちょいを練習するっつーのも。。。。苦笑)


ちょっともー、ホンマにねー、ヘコみますわ。あまりのデキの悪さに。。。。。il||li _| ̄|● il||li



この時期で、この出来栄えは、



かなり「ない」




もっと吹けるようになってなきゃいけないのに。


そんなこんなで、『焦る。練習してもうまくいかない。ますます焦る。ヘコむ』という最悪のループに陥っている今日この頃。こんなにキツい発表会の練習って、今までになかったと思う。


間に合うのかなー。
かなり不安なんだけど。


おかげで、他のアンサンブル曲とか、まったく手ぇつけてないし。。。。。。(汗汗汗)
posted by Amanda at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | アルト練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする