2017年07月07日

丸2か月。

( ´ω`){コニチハ


前回のエントリから約2か月が経過.....


実はまだ『リベルタンゴ』やってるんです( ;゚Д゚)( ;゚Д゚)( ;゚Д゚)( ;゚Д゚)遅!!


5月は舞台を観に行く機会が多く、それに加えて田植え関連の作業が重なったため、練習が進まずこんな事態に.....(沈) 1曲に2か月もかかるなんて、なかなかのレア現象。でも、できてないんだもんねえ。もどかしくて「ムキー!!!(メ`皿´)」ってなるけど、かと言って途中で放棄するのは性に合わないし、そもそも放棄する理由もないし(笑)


そんなこんなで、諸々が落ち着いた6月半ばからようやく本格的に練習を再開しました。前回のレッスンでは、やっとこさ9割近くの完成度まで持っていけたわけなんですが、あり得ない事に前回のレッスンでは



口内炎でマッピをまともにくわえられない




という事態に見舞われ(痛)


近年にない巨大な ― 実測で1センチあったし(爆) ― の、しかもなんか上下逆さの紀伊半島みたいなデザインのヤツが、下唇の裏側に。モロにアンブシュアで使う場所なので、あまりの痛さに最初は音さえ鳴らなかったほど。そんなんで納得のいく演奏なんて、できるわけないし!


次回のレッスンで必ず完成させてやる! 覚悟しや!と、まるでミタムン王女(from『王家の紋章』)のようなセリフをブツブツとつぶやきながら週末練習を実施中です。


んー、でも、実はですね.....練習期間が長すぎて、



『リベルタンゴ』ちょっぴり飽きてきた(爆)



飽きるほど練習したんかい、とツッコまれると、それもそれでアヤしいところなんですが(いや、そんなにしてないよ多分 ← 潔く自己申告)、とにかく鬼のようなアーティキュレーションと難解なフレーズのオンパレードなので、なんかこう.....冷静に考えてみると.....



もはや『ピアソラの世界を味わう』んじゃなくて、『ピアソラの音楽を攻略する』っていう気持ちが勝っているような気がします(;・∀・)



あかん〜〜〜〜
『攻略』とか思ってる時点で、それは音楽とは言えない〜〜〜ll(-ω-;)lllll




明日予定している週末練習では、いっぺん気分転換を兼ねて、アーティキュレーションを一切無視して自由に吹いてみようかな。だって『「リベル」タンゴ』なんでしょ。自由なタンゴなんでしょ。フリーダム。いーじゃない。なんか楽しそうだし、明日の週末練習でやってみよう。


実は、『リベルタンゴ』の次に取り組むお題、もう決めました(早!笑)せっかくタンゴをやったので、もう一曲ラテンをやりたいなぁと思っている時に偶然耳にした葉加瀬氏の『Asian Roses』です。これ、なーんか聞いた事あるなーと思ったら、シャンプーのCMソングだったんですね。曲の雰囲気と音域を考慮してソプラノを使う予定なんですが、持ってるのが「in C」の楽譜なので、ソプラノ用(= in B♭)に読み変えないと....( ̄Д ̄;;


楽譜をソプラノ用に書き替えるの、面倒だなー。
暗譜できるなら、書き替えの手間が省略できるけど
なんかけっこう難しい箇所あったな.....覚えられるかな......(-公-!)
うぃー(悩)

posted by Amanda at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アルト練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする