2011年11月07日

あれからどうなった?

(;´Д`){サボリスギヤロ


....と、あいさつも抜きに、自己ツッコミ(苦笑)


練習はサボッてませんが、書くのサボリすぎですね。いやいや、これはいかん。


この一ヶ月半、とにかくしつこいぐらい(!)『Brazil』を吹き続けてきました。いやほんまに、自分でも「うへー、また吹くんかい!」って思うほど(どんだけ・苦笑) とにかくたくさん吹いて、イントロを聴いたら指が勝手に動いてくれるぐらいまで、体に染み込ませたくて。(←それぐらいやらないと、本番で撃沈すること請け合いのAmandaサン・大汗)





でも。。。。。





これまでの中で一番、今年は手ごわい(-公-!)






使っているのが、アルトじゃなくてソプラノだから、っていうのが大きい。


ソプラノを使って人前で演奏するのって、今回が初めてなんです。とにかくソプラノ、難しい。うまく音が出ない。適正なピッチを保つのが難しい。管が細くて息が苦しい。楽器を支える右腕が痛い(文句ばっかりやないか!・苦笑)


それに加えて、曲のテンポが速い(=BPM200) オリジナルをお聴きになった事がある方は、おわかりかと思いますが、矢継ぎ早にフレーズが次々やって来るから、ブレスも運指も忙しいったらありゃしない。


基本的に『何事も、練習すりゃなんとかなる』と思ってるので、普段あまりこういうふうには思わないんだけども....今回はさすがに、自分にとって悩みどころの要素がけっこう揃ってる感じで、ちょっと根性揺らぎ気味。って言うか、もしかしてこれアタシ、弱音吐いてる?(lll´Д`)


だいたい暗譜はできたけど、フレーズを味わう余裕なんて全然ないし、まだまだ納得いかない。仕上がるペースも、例年に比べて少し遅いので、それでまた気がアセるし。特にこの2週間はレッスン中でも、できない自分にイライラして、かなり機嫌が悪く(-公-!) ←センセイにもきっと、この機嫌の悪さ、伝わってるような気がする(沈)


このままだと、ジョーク抜きでヤバそうなので、この週末は土日とも練習しました(え?それが普通?・苦笑)


とにかく何回も吹いて吹いて吹いて。苦手なところは何度も繰り返して。


いつも「こんだけ練習したし、ま、いーんじゃない」という気持ちになれるまで練習するんですが....そこまで到達するには、もうちょっと時間がかかりそうです。


あと16日!
根性でやったる!!!(#`皿´) ムキーーーー!






posted by Amanda at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ソプラノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック