2012年10月04日

撃沈しすぎ(苦笑)

( ´ω`){ドモ


11月にある発表会で演奏する曲を決めまして。


案の定、今年もまた耳複写をする事に(苦笑)


しかも、これがまた


そこそこのテンポである上に、16分音符のオンパレードで(顔青)


「(耳複写は)きっと難しいだろうなあ」と、それなりの覚悟はしていたけれども、実際に耳で音を取り始めたら、まったく歯が立たない llllll(-ω-;)llllll


それでもとりあえず「比較的簡単そうな部分だけでも」と思って、頑張ってみたけれども


昨日のレッスンで確認してもらったら、7割ぐらい取り違ってて llllll(-ω-;)lllll(-ω-;)llllll


レッスンの最後には、書き起こした譜面が、見事なほど赤修正だらけになって(深沈)


なんかもう、それでヘコんだ(撃沈)



でも、そもそも別にこんな事しなくてもいいんですよ。発表会なんだから、自分が好きなものを吹けばいいわけで。ロクに自力で聞き取れないようなものをコピーして吹かなくても、自分で書きソロ作るのもアリなんです。


けど今回は、ソロ部の耳コピーに強くこだわった。
なぜかと言うと、今年の発表会に参加するにあたって、テンポの速い16分音符が含まれたフレーズを練習したいという気持ちがあったから。
早いテンポでバラバラ吹くのがどうしてもできないから、できるようになりたい、っていう目的があったんです。


とにかく昨日は、自分の耳コピーのできなさ加減に悲しくなるやら、腹が立つやら。


練習の序盤からこんなんで、大丈夫なんだろーか。。。。。。(-公-!)多難


posted by Amanda at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アルト練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック