2007年05月14日

整理せいとん♪

以前「一番つまんないバッド(下向き矢印)と豪語(!?)した『Jazz EtudeE』も、吹いてるうちにだんだん「あー、面白く吹こうって気になれば面白いんちゃうこれも♪」と気を持ち直し(笑)、前回のレッスンで無事に終了しましたカチンコカチンコ(若干のオマケもあった....気がするけど・苦笑)次は定期的にめぐってくる


アドリブ・ターイムぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)( ̄▽ ̄;)


前より恐怖感が薄れてきたので、アドリブのページに突入しても冷静でいられるようになってきた今日この頃(笑)でも今回のアドリブ部分って....



なんかスゴい長くないですか!?次項有次項有



間が持つかどうか、ちょーっと心配なんですけど!!δ(・ω・`)


ま、いいや。フレーズはともかく、せめて自信なさげな『ヘタレな音たらーっ(汗)たらーっ(汗)にならんように頑張ります....が、万が一クチャクチャ失恋失恋になっちゃったら......



笑ってごまかそ揺れるハート揺れるハート(なんやソレ!!・爆)



ええねんええねん。それを糧にまた練習するから♪
(↑いい意味での『開き直りキャラ』も必要かな、っちゅう事で.....)


で、そのアドリブをやるにあたって今回、『ハーフタンギング』っていうのを初めて正式に伝授演劇演劇していただきました。フツーのタンギングだと、音同士がプツッendendと完全に途切れてしまうんですが、ハーフタンギングは、舌でリードを半分だけ塞ぐ程度にして、音同士が途切れないように演奏する方法、だそうです。息の通路が半分塞がった状態になるので、こもった音が出るカンジかなー。


試しにやってみたけど、塞ぐ加減がビミョーで難しいっすo(-д-`メ) またぼちぼち練習します、ハイ。


「目指せ次回に仕上げ!!手(グー)手(グー)」の『Spain』は、前回のレッスンで露呈した改善点を重点的に練習してみました。この曲、途中でロングトーンが随所に現れるんですが、アタシの音、どーも......


低いんですよ〜〜〜(#`-_ゝ-)バッド(下向き矢印)


録音したものを聞いたら、ピッチがビミョーに低くてバッド(下向き矢印)すっごい気持ちワリーの!!!!(泣) どしたモンかなァ、マッピ突っ込んだら違う音のピッチが高くなっちゃうし.....やっぱ気の持ちよう!?


『高いトコ高いトコグッド(上向き矢印)(・`ω´・)/』って、吹くときに意識した方がいいみたいですね♪


あと、ソプラノならではの『発音の利点』を利用するといいんだそうです。息をやんわり入れるんじゃなくて、各フレーズの入りをパシッと鋭くパンチむかっ(怒り)吹くってカンジ?そうすると、音がスパーンとキレイぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)に聞こえるみたい。確かにそうかも。アタシ、気が抜けると途端にモッサリした音になっちゃうし(苦笑)


はー、書いたらアタマの中が整理されてスッキリしたわ☆
あとは、演奏前にこのポイント達を思い出せれば....p(*≧ω≦)/


posted by Amanda at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ソプラノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜、なんだか練習がはかどってきたみたいですね〜。
たしかにソプラノって油断するとピッチが下がり気味になるので、油断禁物??
そういえば、今レッスンで使っている「ジャズコンププション」という本も、そのハーフタンギングみたいな指示があるんですが、、、(米印みたいな記号、。)はっきりいって無視して吹いてます。(爆)、、でも多少は音を小さめにしていたりしているんですが、それよりも外人の模範演奏って、やっぱりノリ重視なんですね!
多少、ミスしても平気だし、、。(笑)
Posted by キャットてぃる at 2007年05月15日 12:56
こんにちは♪ 「天才は、99%の努力と1%のひらめき」だそうですが、サックスの練習には99%の集中力と1%のノリが必要かもしれない....と思ったりする今日この頃です(笑)
ハーフタンギングって、ちゃんと表記用の記号があるんですね〜。初めて知ったかも....(←忘れてるだけ!?) しかし外国人による模範演奏って....ミス入りなんですか!? もしかしたら、テクニックだけでなく「たとえハーフタンギングができなくても、ちょっとぐらい間違えても、大事なトコロで音がひっくり返っても、ノリが良ければ全て良しなんや」という音楽の真髄を教えてくれているのかもしれませんね〜(笑)
Posted by Amanda at 2007年05月16日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック